上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
<落し物>
落とし主が見つかるか、もしくは1日経過するまで捨てることが出来ない
公共事業の交番に持っていっても対応してくれない・・・職務怠慢
住民たちは釣りに熱中していたり、商店街に遊びに行ってたりするので、落し主に届けるのも骨が折れる


<全身マネキン>
ツンデレシスターズから貰える非売品で、そこそこ貴重なアイテムだがいかんせん融通が利かない
売ること、地面に置くこと、プレイヤー間での譲渡、地面に埋めること、手紙に添付することが出来ないため部屋に飾るかロッカーや展示室に保管するしかない
展示室に置いたまま引っ越しすると、博物館から引っ越し先にマネキンが返却されるというところに、ストーカーじみた狂気を感じる


<マイデザインでリメイクした家具>
地面に置くことや、プレゼントとして手紙に添付することができない
他のキャラクターや住民に渡すにはRパカで出品して、購入してもらう必要がある


<サンタの袋>
1日経過するまで捨てることが出来ない
翌日になると地面に置いたり部屋に飾ることが出来ておもしろい


<ビンゴカード>
一度受け取ってしまうとビンゴを出すか、カードの期限が切れるまで捨てることが出来ない呪われたカードと化す
部屋に飾る、地面におく、ロッカーに入れることも出来ないため、プレイヤー間の譲渡も出来ない
ゆきだるマンのいる村にあそびに行く方法もあるが、ビンゴまで時間がかかる上にWビンゴなどはないので、いくら穴が空こうがカード一つに対してアイテムは一つしか貰えない
荷物欄の圧迫が気になる人はサブキャラにゆきだるマンを作らせるか、受け取った後は日付を戻して期限切れにするといい


<雪の結晶>
部屋に飾ったり、ロッカーや郵便局に預けてストックすることが出来ない
キャッチした結晶はゆきだるママが溶ける前に渡してしまおう
ちなみにRパーカーズに持っていくと一つ500ベルで買い取ってもらえる



※この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
スポンサーサイト
web拍手
<カタログ速達バグ>
カタログ注文した後に、オフラインの南の島でツアーに参加してから村へ帰ると、配達の時間外であっても手紙が届くことを利用した「カタログ速達」という裏ワザがある
しかしその時まれに、届くはずの手紙が消失してしまうというバグが起こるので、これをカタログ速達バグと呼ぶ
手紙に添付される形で届く一度しかもらえない非売品アイテムなどが消失した場合、同じキャラが再びアイテムをもらうことは出来ないため、あきらめるかサブキャラを使って再取得するか、誰かに譲ってもらうことになる

対策→カタログ速達を行わない、ツアー前にセーブしておきバグが起こったらリセットする


<手紙消失バグ>
もらえるはずだった手紙が消失してしまうバグのことを指すが、こちらは起こる条件や詳細は不明でニンテンドーからの公式パッチがない
必ず起こるバグではないが、ネット上にはいくつも報告例がある
そのため、届くことが分かっている手紙が配達されるまで、島へ行かないようにするしか対策がとれないのが現状
しかしこの方法だと、届くことが分かっていない手紙は気づかずに消失してしまうことになる

消失した非売品はあきらめるか、サブキャラを使って再取得するか誰かに譲ってもらうことになる
大事なアイテムの消失を防ぐには
・南の島へ渡らせるのを倉庫キャラ限定にする
・カブやフリマでお金を稼ぐ
などの対策がとれるが、根本の解決にはなっていない

島へ渡るということは、条件を満たした全プレイヤーが持つ権利であるため、例え一定の期間であっても南の島へ渡ることが出来ないということは、プレイヤーの行動を制限することになり、ひいてはゲームの進行にも支障が生ずることになる深刻なバグであると考えられる
一刻も早い解決が望まれる


<手紙消失が起こる可能性のある行動>
・オフ島のツアーに参加した(カタログ速達)
・オン島のツアーに参加した
・オンオフ問わず島へ渡り、ツアーには参加しなかった
・住宅展示場でカタログ上限数まで注文した


※この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手
<展示室>
・左上が展示室1で、その下が2、ロッカーに一番近い所が3、その下が4
・入口下の絨毯に番号が割り振られており、展示室の部屋番号に対応している
・展示タイトルのデフォルトは「ノータイトル」
・一つの村で4部屋までレンタル可能
・プレイヤーのうち誰か一人が借りたら他の住民も展示室に入ることが出来る
・展示したりアイテムを動かしたり出来るのはレンタル代を支払った人のみ
・更新料金や追加料金はないが、部屋を広くすることは出来ない
・一度に置けるアイテムは一室につき最大48個
・展示を止めた場合レンタル料は返金されず、マイデザインも手元に残らない
・ポスターに使っているマイデザインは上書きしない限り展示後に書き換えても、削除しても反映されない
・すれ違い通信では公開されないが、お出かけ先では公開される
・デフォルトの壁紙とじゅうたんは非売品だが、公開と閉鎖をくりかえすことで何度も入手可能


<夢見の館>
建設費用234000ベルで更新が5000ベルなので、234,000 / 5,000 = 46.8
約47回更新すれば元が取れる

・24時間営業
・村長と各村民それぞれ1日1回更新出来る(報酬:一日最大2万ベル)
・どのキャラで更新しても、公開される村は一つしかない
・更新時に夢番地が変更されることがある
・利用回数の上限はないため、ベルがある限り一日に何度も夢を見ることが出来る
・キャンプ、訪問者、住民の誕生日や風邪は反映されない

-夢の中でのできごと-
・アイテムは持ち帰りも持ち込みも出来ない
・夢の中での出来事は、現実に反映されない(釣り、虫取り、雑草抜き、カタログ追加など)
・はにわくんからレンタルできるのはオノ、スコップ、つりざお、あみの4種類のみ
・商店街の利用は不可
・カフェ、アルパカは休業のため利用不可
・展示室は公開されない
・交番は入れるが、アイテムは引き取れない
・駅には入れるがロッカーは利用できない
・夢の中で募金することはできない
・夢見の館を通して入手したデザインは店に飾ることが出来ない
・夢の時間は、更新した時の時間が反映される
・更新時の天候は反映されるが、イベントは反映されない


<クラブ444>
差し入れできる時間:12:00~20:00(通常時)
とたけけライブ:20:00~翌2:00(通常時)

プレイヤーは十字キーを押すことにより、リアクションが出来る
上:ジャンプ、下:片手を挙げる、左:腰を振る、右:左右に小さくステップ
一番派手なのは上ボタンのジャンプで、最も地味なのが右ボタンのステップ
時たま、住民がライブを観に行っていることがある
動きは住民の性格によって異なる

-差し入れできる食べ物-
フルーツ全般、おいしいフルーツ全般
きのこ類、白カブ、タケノコ、たまご類
ケーキ類、フォーチュンクッキー・いなりくじ(クジごと丸飲み)
コインチョコ、アメ、ロリポップ、ハートのチョコレート
→おいしいフルーツをあげると会話が変化するだけで、レアなネタをもらえるわけでなはい

-差し入れできない食べ物-
むしくいフルーツ、アイスやコーヒーなど地面に置くと紙袋になるもの、虫、魚、海の幸、デザート系家具


<仕立て屋エイブルシスターズ>
・マイデザイン製作費:無料、PROデザイン製作費:500ベル
・仕立て屋のトルソーに飾ったマイデザインは、上書きしない限り展示後に書き換えたり削除しても反映されない
・他の人が作ったマイデザインは編集したり、QRコードを書きだしたり、トルソーに展示することが出来ない
・遊びに行った村で、マイデザインを展示することは出来る
・作れるものは服、帽子、傘、壁とじゅうたん、地面に貼るデザイン、旗、イーゼル、マイデザイン看板用のデザイン、顔出し看板用のデザイン等
・一プレイヤーにつき所持できるデザインは10個で、あさみに頼んで預かってもらう場合は手持ちも合わせて最大72個保存できる
・マネキンは非売品だが地面に置くこと、プレイヤー間での譲渡、地面に埋めること、手紙に添付することが出来ない

-マネキン取得条件-
あさみ:親密度最大時に50回以トップスを購入した時にランダムで貰える
ケイト:1日1点、31日間以上購入した時ランダムで貰える
きぬよ:親密度最大時に51回以上トップスやボトムス、ワンピースを購入した時にランダムで貰える
グレース:グレイシーグレースで買い物をする(初回時のみ)


<交番>
交番で来訪したことを教えてもらえないキャラ:まいこちゃん、コトブキ、あやしいネコ、ラコスケ、ゆきだるまファミリー、来訪者が複数いる場合



※この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手

  | main |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。