上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手
<ゆきだるマン>
体:額の高さ(最大サイズ)
頭:目の高さ
アイテム:ゲレンデテーマ(壁床含む10種)

<ゆきだるま>
体:耳の中間くらい
頭:鼻下くらい
アイテム:ゆきだるまシリーズ(壁床帽子含む15種)

<ゆきだるママ>
体:耳下~鼻下くらい
頭:転がしはじめ~口の高さ
アイテム:アイスシリーズ(壁床含む13種)

<ゆきんこ>
体:肩の高さ
頭:腕の中間くらい
アイテム:ゆきだるマトリョーシカ(全員完璧)、ゆきうさぎ(1人失敗)、ミニかまくら(2人失敗)、そり(3人失敗)
※ゆきんこを失敗するとアイテムは貰えないので注意


★雪だるま作りのコツ
・雪が積もっている期間は12/11~2/24
・木が密集しているところや岩、崖や川、池の側は気を付けること
・穴に落ちることもあるので、化石やハニワを掘った穴はきちんと塞ぐこと(もしくはリロードする)
・マイデザインを敷き詰めていたり、低木や公共事業、木が密集していると作りづらい
・時たまフンコロガシが雪玉を転がして、どこかへやってしまうので注意
・雪玉は家に入ったり、商店街に行ったりリロードすることで新たに出現するので、落したり割ってしまっても再チャレンジ出来る
・一つの村で一日一体しか作ることが出来ない(種類問わず)
・雪だるまは種類を問わず作ってから5日目で消滅する
・一つの村で同時に存在出来るのは4体
・駅や広場の石畳や橋の上、砂浜、マイデザインなどの上に雪だるまを作ることは出来ない
・体の大きさで、どの雪だるまになるかが決まる
・判定が一番厳しいのは雪だるまで、頭の大きさが精度の判定基準
・大きく作りすぎてしまった場合は雪の積もっていない地面や石畳、砂浜で転がすと小さくなる
・うまく作れるか自信がない場合は、完成させる前に「セーブして続ける」を選択しておくこと
・意図的に失敗させる場合は、頭の大きさをアンバランスにすれば良い
・ゆきだるママにあげる雪の結晶はストックすることが出来ず地面に置く、ロッカーに入れる、部屋に飾る、手紙に添付することは出来ない(売値は1個500ベル)
・完成後に雪だるまの位置が数マスずれることがあり隣接している花やマイデザイン、雪だるまが消えることがあるが消えてしまってもプレゼントは貰える
・雪だるまは日付を戻すと消えてしまい、ビンゴカードも期限切れになるので注意(同日内であれば、時間をいくら戻しても大丈夫)
・ビンゴカードは一度貰うと、ビンゴするかカードの期限が切れるまで持ち物欄からなくならないため、不要な場合は受取りを拒否するか日付を戻すこと
・ビンゴカードはRパカに持って行くと、120ベル支払うことで引き取って貰える
・ビンゴの数字はリセットで変わる



※この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
スポンサーサイト
web拍手
<ストックとは>
通信することで受け渡しが行われる「住民のデータ」のこと


<ストックリセットとは>
ストックされた住民データを消去すること
通信が行われた村から住民が引っ越してくるのを防ぐことが出来るといわれているがすれ違い通信を除く通信(ローカル、wi-fi通信)では効果がないと言われている

オフ:すれ違い通信を切ること
オン:すれ違い通信を再登録すること(もしくはすれ違いを切っていない状態)


<すれ違い通信を行った場合のストックリセット>
すれ違った後、とび森をスタートする直前にストックリセットを行うことで、他の村から住民が引越してくるのを防ぐ
すれ違った後は、必ずストックリセットをしてから起動すること
翌午前6時を跨いだ状態でのストックリセットは意味がないので注意

すれ違い通信をオンにしておく
   ↓
とび森をセーブして終了させた状態で、スリープ状態にしてすれ違う
   ↓
翌午前5時59分までに、3DSのメニュー画面上方にある「おしらせリスト」を開く
   ↓
「○○さんとすれちがいました」というメッセージを消す
   ↓
そのままゲームをスタートさせる


<すれ違い通信をオフにした時に起こること+α>
・すれ違い通信(スリープ時に行われる通信)が出来ない
・とび森以外の本体ソフト(すれ違いMii広場など)や別のソフトでのすれ違い通信は通常通り行える
・住宅展示場のモデルハウスが一時的に利用できなくなる
・展示場を利用したい場合はすれ違いをオンにして、ワイヤレスをオフにしておくこと
・過去に受信した展示場のモデルハウスやすれ違い回数はリセットされない
・まいこちゃんの来訪は通常通りランダムに発生する


<すれ違い通信の再開方法>
どのプレイヤーでもいいので通常通りスタートする
   ↓
ハッピーホーム展示場に行きケントに話しかける
   ↓
「展示場の見学を希望する」を選択
   ↓
「すれ違い通信の再登録」を選択
誰か一人が再登録すればOK


<ローカル、wi-fi通信を行う場合のストックリセット>
通信の前後に双方の村でストックリセットを行うことで、他の村から住民が引越してくるのを防ぐと言われている
ストックリセットをしても住民データを受け取ったというケースが多数あるので、効果はあまり期待できない

3DSの本体設定
   ↓
データ管理
   ↓
すれちがい通信管理
   ↓
とび森のアイコン
   ↓
すれ違い通信をやめる
   ↓
   OK
   ↓
メニュー画面に戻り、通常通りとび森を起動させる
   ↓
OPでしずえさんから「すれ違い通信をしない設定になっております(略)」と言われたら成功
   ↓
そのままゲームをスタートさせて通信を行う


<注意点>
・ストックリセットは判明していないことが多く確実に成功する方法ではない
・一度オフにした後、オンにしてすれちがい通信を行っては意味がないので注意
・住民が引越して行った場合、オフにしていてもデータはストックされる
・定員10名に達していてもストックされる(要検証)


<その他>
・ストックを受け取るかどうかはランダム
・ローカル通信の場合は、ストックリセット(オフ→オン→オフ)を行うといいと言われているが、効果はないと言われている
・すれ違い通信やwi-fi通信、ローカル通信を通して引っ越してきた10人目の住民は、他の住民が引っ越さない限り引っ越しフラグが立たない
・ストックは3DS本体に記録されるが、データ版とパッケージ版で複数記録されることがある(要検証)
・ローカル、wi-fi通信でストックを受け取った当日に限り、オン→オフを行うことによってストック住民が引っ越してくるまで猶予(おそらく約5日)が発生する(要検証)
・「○○さんのモデルルーム」というメッセージを消すと、該当するモデルルームが展示されなくなる
・ストックを受け取ったあと、3DS本体の時間が約2ヶ月前後経過するとストックは消える(要検証)
・ストックを受け取ってしまった可能性がある場合は当日もしくは一度日付を固定させた上で、他の村から住民を勧誘すると住民データを上書きすることが出来る




※1 ストックリセットは確実な方法ではありません。
実行する場合は、必ず自己責任でお願いします。
万が一失敗しても、当ブログでは一切責任を負い兼ねますのであらかじめご了承下さい。
 
※2 記事を作成する際、いろんな村長さんにご助言を頂きました!
みなさんありがとうございます。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手
時間に追われ、なかなかゲームをする時間がとれず久々に起動したら、大切な住民が引っ越ししてしまった!
こうした悲劇は誰にでも起こり得ることなので、フラグチェックのコツや仕組みなどを私なりにまとめてみた

※まとめを作成するにあたり、情報提供して下さった方々へ
この場を借りて感謝申し上げます


<大前提>
一、ゲームを楽しむ
二、義務だと思わず、気負わない
三、時には妥協することも必要


<引っ越しフラグとは>
プレイヤーが住民の前を通ると、時たまピコンという音と共に引っ越しを宣言されることがある
引っ越し宣言のことを引っ越しフラグと呼び、フラグを立てるとは住民に引っ越しを提案させること
フラグを折るとは引っ越しを任意に引き止めることを意味する
どんな風に引っ越しフラグが発生していくのか、仕組みを知っておくと対策を講じやすい

-仕組み-
・フラグは翌6時以降に発生する
・基本的にフラグが立つ住民はランダムである
・フラグが立つことと友好度は無関係と言われている
・複数の住民に同時にフラグが立つことはない
・住民の家が消えるまで別の住民にフラグが立つことはない
・一度に立つフラグは一つなので、長期離脱しても引っ越す住民は一人
・連日同じ住民にフラグが立つことがある
・フラグを折ってから次にフラグが立つまでの間隔は、2~3日であることが多いが最短で1日、長いと5日以上10日未満の場合がある(要検証)
・風邪を引いている住民は完治するまでフラグが立たない(放置しても3日ほどで完治する)
・初期住民や村に来て間もない住民(直近住民)はフラグが立ちにくい傾向にあると言われている
・キャンプで勧誘したり、他の村で勧誘させてもらった住民は直近であっても、通常通りフラグが立つ
・ストック交換(すれ違い通信、wi-fi通信)でやって来た10人目の住民は、ロックのようなものが掛かり他の住民が引越さない限り引っ越すことはない

-引っ越し期間-
・引っ越しを引き止めない場合フラグが立ってから、村を出ていくまでにかかる日数は5日
・ゲームを起動した際にフラグが立ってしまうとフラグに気付かなくてもカウントダウンが始まる
・フラグが立った当日にサブキャラで話しかけるとフラグの立て直しが行われ、気が変わって引き止めることが出来たり、話しかけた時間帯によっては引っ越し予定日が遅くなることがある
・住民の部屋が段ボール状態になるのは、フラグを立てた時間帯(午前か午後か)により異なるため、フラグが立った時に宣告された日にちもしくは、その翌日になる場合がある


<無言引っ越しとは>
知らない間に住民が引越してしまうことや、フラグに気付かず住民が段ボール状態になってしまうこと
OPのムービーで、しずえさんを通して誰かが引越すことを告げられた場合、時間を戻しても引き止めることは出来ないが、誰かに勧誘してもらったり、預かってもらうことは出来る


<再勧誘>
一度引っ越してしまった住民を再び村に住ませることを再勧誘と呼ぶ
呼び戻すにはいくつか条件がある

-条件-
・最低でも16人の住民を村から送り出すこと(該当住民は含まれない)
・リアルタイムでゲームをプレイした場合かなりの日数を要する
・時間操作とキャンプ厳選を併用すると効率がいい
・いつ誰が引越したか、回数や順番などを把握しておかないと再勧誘に失敗するため注意
・引っ越した住人が5人以上になると、一番最初に引っ越した住人から順に商店街に遊びに来るようになる
・商店街に遊びに来る住民は最大で8人だが、それとは別に8人分ストックされている
・引っ越しした住民は一つのソフトに16人まで記録され、それ以降は上書きされていく


<一時預かりについて>
時間操作をしても再勧誘までは時間を要する
万が一の時に連絡が取れる可能性が高いので、可能であれば友達や身内(信頼できる人)にお願いすることをおすすめする
どうしても引っ越して欲しくない住民がいるのであれば、サブ村を購入するのが一番確実だと思うが一般的な方法とは言えない

-有志で預かり先を募集する際の注意点-
・音信不通
・都合が合わず通信出来ない
・操作ミスによる引っ越し
・ゲームに飽きて疎遠になってしまう

-お願いする人が見つからない場合-
・次の出会いを求めて割り切る
・預かってもらうのではなく里親募集に出す
・住民の家が消えてからすれ違い通信を行い、どこかの村に引っ越し出来るようにする(すれ違い通信でストックが交換されるのはランダムなため確実ではない)
・サブ村を購入する


<サブ村とは>
本項におけるサブ村とは、無言引っ越しなどによってやむなく段ボール状態になってしまった住民の一時確保先を指す
住民枠を増やすため、厳選用、レイジ家具や海外アイテムの補完目的、雑草バッジ対策などの理由で購入に至るケースが多いと思われる
データ破損の危険性があるためパッケージ版を推奨するが、通信を行う際はソフトだけでなく別途3DSも必要になる
手が回らず倉庫化してしまいがちな方がいる一方で、メインの村と同様に複数の村を管理するプレイヤーも存在する(私が聞いた話だと最大7村)


<引っ越ししやすい環境>
環境を下げると住民が引っ越しやすくなると言われている
そのため、住民厳選や再勧誘の条件を満たすために環境を下げておくと効率がいいとされる(要検証)

-環境を下げる要因-
・雑草を生やす
・花を減らす
・木を減らす
・床にアイテムを9個以上放置する


<フラグの折り方>
・段ボール状態や、OPムービーでしずえさんが引っ越しの話をした場合フラグを折ることは出来ない
・フラグが立った後、引っ越すか引き止めるか選択する際に間を置いてから選択すると、プレイヤーの選択に従う(目安は約5秒)
・不慣れなうちは、どの住民であろうともフラグが立ったら「セーブして続ける」を選択し、結果次第ではリセットすると確実
・気が変わることもあるので、お見送り予定の住民とはメイン、サブ含め段ボール状態になるまで会話をしないようにした方が懸命(5日程度)
・プレイヤーの都合で見送る予定だったはずの住民のフラグを折ることになった場合、サブがいると引き止める際に効率がいいかも知れない(確率と人数の問題)
・一度発生したフラグは、住民の家の中でも折ることが出来る(誕生日パーティの時は除く)


<フラグの立て方>
・ゲーム開始直後はフラグが立ちやすいため、起動直後に外にいる住民に話しかける(必ず正面から)
・リロードや海ピコの併用で、意図的にフラグを立たせることが可能
・イベント期間中はフラグが立たないので、フラグが立っていそうな場合は時間操作でイベント時間外にしてフラグを確認すること
・比較的好感度が高くないサブキャラを使うと、雑談などが発生しないためフラグが立っているのをすぐに見つけられる(チュートリアルを消化済、長期話しかけないでいると発生する固有会話を消化済)

-日付操作-
・どう森は深夜0時ではなく、早朝の6時で日付が切り替わるため、時間帯によっては日付操作ではなく時間を前後させるだけで一日消化扱いになる
・任意の住民以外が段ボール状態になる可能性があるので、日付操作をする際は注意すること
・フラグを折った翌日から2~3日進めて2~3日戻すとフラグが立ちやすい
・頻繁に日付操作する場合は、フラグを確認しながら少しずつ進めると安全

-噂話-
・本人からでなくとも、噂話でどの住民が引っ越しを考えているか教えてもらうことが出来る
フツウ系、オトナ系、コワイ系の中から、2名以上が「噂は信じられない」というニュアンスの言葉を言った場合、その日にフラグが立っている住民はいない(確定)
・フラグが立っている張本人が「噂は信じられない」と発言する場合があるため注意
・ゲンキ系の「噂話大好き」やハキハキ系の「村で噂になってないか?」「噂を広めてやる」、ボンヤリ系の「これは噂だけど○○は○○が苦手」やキザ系の「ボクと○○さんが噂になってる」、村長に関する噂話など引っ越しフラグと関係ないものもあるため噂の内容には注意すること

-フラグが立たない場合-
・長期間話しかけないでいると固有会話が発生し、こちらから話しかけない限りフラグが立たないので話しかけること
・蜂に刺さされていると一度目の会話が固有会話になるため、引っ越しの話がされない(対策:リロードするか薬を使う)
・1時間以上プレイしていると一度目の会話が固有会話になるため、引っ越しの話がされない(対策:リロードもしくは、プレイ中に一度3DS本体を閉じてからゲームを再開するとプレイ時間がリセットされる)
・イベント中はフラグが立たないが、該当時間を避けることでフラグが立つ場合がある(後述)

-フラグが立つイベント-※確定ではありません
元旦、節分、ひなまつり、バレンタイン、こどもの日、母の日、父の日、夏至、七夕、花火大会、お盆、お月見、冬至、カウントダウン、釣り大会、ムシとり大会、くさの日、草むしりイベント、ハーベストフェステイバル、ハロウィン、その他ゲストキャラの来訪
※しずえさんからアイテムを受け取るだけ、発生時間が限られているイベントは該当時間を避けることでフラグが立つ

-フラグが立たないイベント-
カーニバル、エイプリルフール、イースター、クリスマスイブ、住民の風邪
※村を上げてのイベントなど、ある一定の条件が一日中続く場合はフラグが立たない
※噂話などでフラグの有無は確認出来るが、折ることが出来ないためそれ以前の起動で引っ越しフラグが立っていると、最悪の場合引き止められないまま翌日引っ越しになる可能性がある


<引っ越し日が住民の誕生日と重なった場合>
確率は低いが、翌日に引っ越しを控えていた場合住民は家にこもりきりになるため、通常だとフラグを折ることは出来ない
しかし、ある方法を使ってイベント状態の強制解除を行うことでフラグを折ることが出来る

-イベントの解除方法-
村にマリンスーツと500ベルを置いておく→新規サブキャラを作成→セーブせずに全チュートリアルを消化する→引越しの話が出るまでひたすら海ピコする
友好度が低いため、根気のいる作業になるが、セーブしない状態でチュートリアルを消化済であればフラグは必ず立つ
※村を上げてのイベントが一日中行われる場合はフラグが自体が立たない
※フラグが折れるイベントと重なった場合は、あらかじめイベント時間を避けてからサブキャラを作ること

-チュートリアルとは-
・住む場所を決めたら役場に行く
・村や町にいる住民、固有住民に挨拶する
・釣竿か虫取り網を買う
・住民による説明(写真の撮り方、手紙の書き方、道具の使い方など)を聞く
・ソパカの写真撮影やお出かけの手順は聞く必要がない(要検証)


<長期お休みする場合>
フラグ折った直後であれば、日付や時間、年数をいくら進めようがフラグが立つことはない
そのため、フラグを折ったタイミングで長期お休みすることが可能である
休止した日付をメモしておくと再開する際の目安になって便利

日付固定
この場合、日にちが進まないように毎日時間操作をしなくてはならないので、時間が取れない人にはおすすめ出来ない
日付操作を誤らないようメモしたり、3DS本体にふせんを貼りつけておくと分かりやすい


<久々に起動する>
やむを得ず数日間プレイ出来なかった場合は、本体時間変更チェックを応用して、引っ越した住民がいないか調べることが出来る
大まかな流れは、時間操作せずに新規サブキャラを作成→段ボール状態もしくは家がない状態であればセーブせずに終了→本体時間を操作→既存キャラで起動してフラグを折る→本体時間を元に戻す
※しずえ時計は使わないこと


<フラグを見落としやすい状況>
・ながらプレイ
・集中力が落ちている時のプレイ
・±2~3日単位でのタイムトラベルを繰り返す
・午前と午後の時間変更ミス
・月初めと月末の時間変更ミス
・イベントが連日続く年
・イベント中はフラグが発生しないことが多いので注意
・公共事業の設置や再設置、アイテム回収のために日付操作を繰り返すこと


<雑感>
以下は、私がプレイする中で感じたことを挙げている
あくまで個人の感想であり、検証などは行っていないため注意

・フラグが立っている住民宛に、配達などを頼まれることが多い傾向にあるような気がする(偶然?)
・フラグの発生はランダムと言われているが、若干の偏りを感じる(季節に応じてランダム?)
・フラグとプレイヤーの友好度は無関係と言われているが、まんざらでもないような気がする
・該当住民に仲良しの住民が出来ると、頻繁にフラグが立たないように感じる(気のせい?)
・村の環境と引っ越しは関係ない?
・誕生日当日の住民にはフラグが立たない?




※1 永住処理が判明していない以上、確実に住民を確保できるわけではありません。
実行する場合は、必ず自己責任でお願いします。
万が一失敗しても、当ブログでは一切責任を負い兼ねますのであらかじめご了承下さい。
 
※2 この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手
勧誘したい時に限って、10人村で空きがない・・・!
住民の総数333人に対して、一つの村に住めるのはたったの10人
これはあまりに少なすぎる
ここでは、9人村の維持の仕方をまとめていくことにする


<10人目が引っ越してくる条件>
8人以下になると自動で住民が引越してくるが、10人目は違う
経路は全部で5つ

1.すれ違い通信・・・スリープ時に行われる通信
2.wi-fi通信・・・インターネットを利用した通信
3.ローカル通信・・・3DS本体同士で直接行う通信
4.キャンプ場で勧誘する
5.別の村へ行き、段ボール状態の住民を勧誘する


<1~3の対処方法>
1.すれ違い通信(スリープ時に行われる通信)
外出時はワイヤレスを切ったままにする
ただしこのやり方だと、他のソフトのすれ違い機能は使えなくなる
他にも一時的に住宅展示場が利用できなくなるため、すれ違いアイテムが欲しい、展示場のモデルハウスを更新したいなどの場合は、ストックリセットをすることですれ違った人からのストック(住民データ)を受け取らずにすむ(詳細はストックリセットを参照)

2.wi-fi通信(インターネットを利用した通信)
双方の村でストックリセットを行ってから通信することで、他の村から住民が引っ越してくることを防ぐ(詳細はストックリセットを参照)


3.ローカル通信(3DS本体同士で直接行う通信)
ストックリセットを2度行うと効果があると言われているが、効果はないもとされる


<住民データを受け取った可能性がある場合>
日付固定を用いることで、住民が引越してくるのを防ぐ
・住民データを受け取った当日中に、キャンプ場にいる住民を勧誘したり他の村の住民を勧誘させてもらい、住民データを上書きする

ストックリセットは判明していないことが多く、失敗したという事例もあるので確実に成功する方法ではない
そのため、9人村を維持したいのであればすれ違いを切って、ネットやローカルの通信はしない、他の村から住民を勧誘してもらうのは諦めるのが賢明である





※1 ストックリセットは確実な方法ではありません。
実行する場合は、必ず自己責任でお願いします。
万が一失敗しても、当ブログでは一切責任を負い兼ねますのであらかじめご了承下さい。
 
※2 この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手
<日付固定の方法>
フラグは翌6時以降に立つので同じ日をループさせることでフラグが立たなくなったり、新たな住民が引越して来なくなる
プレイ出来ない時は同じ日をループさせておく
時間が取れたらリアルタイムに戻せば通常通り遊ぶことが出来る
進行状況をどこかにメモしておくと安心

※記事を作成する際、村長さん方にご協力頂きました!ありがとうございます


(例)6/1でループさせる場合
   6/1午前6時~6/2午前5:59分の間であれば
   何時間進めたり戻したりしてもフラグが立たない


<日付固定の注意点>
・時間操作ミスや日付の固定忘れ
・6/1午前6時より前(6/1午前5:59~)に戻してしまうと、一日進めたことと同じ扱いになってしまう(午前6時で次の日に切り替わるため)
・午前と午後、月初めと月末の場合変更ミスに注意
・リアルタイムに戻す時はフラグに注意しながら日付操作すること


<日付固定にオススメな条件>
・フラグを折った直後(万が一操作ミスをしても何日か猶予があるため)
・晴れた日(虫を捕獲出来るし、パロンチーノも出現するため)
・イベントがない日(イベント期間中はピコンが発生しないため)
・運勢の良い日(転ぶ日だと作業効率が低下する)


<日付固定のデメリット>
・日付操作ミス
・日付操作を伴うため持っているカブは腐ってしまう
・新規で事業提案されない(提案は一日一回まで)
・公共事業が完成もしくは撤去が出来ない
・お店の品揃えが変わらない
・木や低木が育たない




※1 永住処理が判明していない以上、確実に住民を確保できるわけではありません。
実行する場合は、必ず自己責任でお願いします。
万が一失敗しても、当ブログでは一切責任を負い兼ねますのであらかじめご了承下さい。
 
※2 この記事は、ネットで見かけた攻略に関する覚え書きです。
ゲーム攻略に関する質問は受け付けておりません。
ブログに攻略サイトのリンクがありますので、そちらをご覧下さい。
web拍手

  | main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。